リフォームには不向きな人

社長のひとり言

リフォームの依頼で始めて現場に入った時に

失礼な事だが建て替えた方が良いのではと思う事があります。

これとは別に向かない人がいます。

と言うのも今日は昼から木の家スクールに参加しましたが、

日本人は、新しいもの好きで古き良きものを簡単に捨ててしまう国民で、それは日本の四季の移り変わりが大きく影響していると講師の方が話された。

一瞬、耳を疑いましたが、 その後すぐに成る程と納得してしまいました。

確かに季節が変わる度に古い物から新しい物が芽吹き私達はほぼ当たり前にその営みを受け入れて来た。

更に講師の先生は今度はイタリアの話をされどれだけ生活に不便を感じでも、それが大切であれば、新しい物に変えずに使い続けると言われた。

イタリアには日本の様に四季が無く決して恵まれたとは言えない環境があり

大切にしなければならないと言う習慣があるのだと。

日本のじゅうたくの寿命は平均30年と言われ

外国のそれと比べてかなり短い。

 

関連記事