究極のバリアフリーかな?

ようやく大野町の新しい道の駅「パレットピアおおの」
見てきました。
道を通るたびに何が出来るのだろうと思っていました。
そしてついにオープン。
ガラス張りの建物と多く使われている木材(杉の積層材)
デザインが良いのか連日(通るたび)、駐車場いっぱいに多くの人が
訪れた時は、ほぼ夕方6時で閉館時間
外回りしか見れませんでしたが、しゃれたデザインで
中々贅沢なつくりだと関心をしておりました。
そんな中、ふと目に止まったのがこの写真。
外部と内部との高低差はほぼ無いのだろうか。
深い軒の下には雨排水と見られるグレーチング
7月上旬の大雨は大丈夫だったのかなーと心配をしました。
今は、とにかくバリアフリーが第一優先なんだと?

関連記事

仕様について

お金について

メンテナンスについて

お役立ち情報

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

アーカイブ

検索

最近の記事 コラム
  1. 梅干しが大量?

  2. 結婚記念日でした。

  3. 子育て世代の家づくりのポイントは?

  1. 登録されている記事はございません。
TOP
TOP