自然な風通しを無視をすると空調に頼らざる家に

高断熱化=小窓化

窓の設置は防犯等を気にしながら

外的な環境(道路、風の通り道、緑、等)をよく調べて

明るさや利便性だけでなく通風を十分に検討材料に入れて決めて行きたいです。

暑い暑いと思い窓を閉めてエヤコンをかけていたのだが

日中は別として換気のために窓を開けてみたら窓越しに入る風が

以外にも涼し事を体感したことがありませんか?

いつもよく当たるなと思う「暑さ寒さも彼岸まで」

昼間の暑さは、まだ感じられるものの日が落ちると外はヒンヤリとした空気が漂いだした。

やはり、住宅はこの外気を素直に受け入れる事も出来る造りでないといけないと思います。

風遠しと断熱はどこか相反するところがあり性能は非常に大切ですが、

そこが過ぎてしまうと電気の力を借りるしかありません。

 

関連記事

仕様について

お金について

メンテナンスについて

お役立ち情報

  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

アーカイブ

検索

最近の記事 コラム
  1. 梅干しが大量?

  2. 結婚記念日でした。

  3. 子育て世代の家づくりのポイントは?

  1. 登録されている記事はございません。
TOP
TOP